シミの原因って?

テレビのコマーシャルを見ていると

紫外線だけがシミを作る!!という風に思わせられますよね!

でも実は

シミの原因は、ほぼ「内面」にあるのです

 

コマーシャルで紫外線だけを原因にしているのは

それは、、、日焼け止め」を売りたいから!

紫外線」今年は早い時期から要注意!ー髪のお悩みやケア方法の解決ならコラム|EPARKビューティー(イーパークビューティー)

あの映像が、頭の中にインプットされて

紫外線を浴びるとシミができることまでイメージしてしまう

 

お客様の中にも、シミのお悩み相談で

「昔すごく日焼けしたんです!」や

「子供の送り迎えや野球の付き添いでシミができた!」

などと言われる方が多いのですが

その方たちのシミを見てみると

ほおの脇の方であったり、目の端の下だったり

そしてそれが十円玉ジミ(肝斑)と呼ばれるような

大きなシミだったりするんです

 

本当に日焼けが原因だとすると

一番紫外線があたる、鼻やその周りにシミができると思いませんか?

ほんとだ!!!とみなさん納得されます

 

もちろん皮膚理論からしても

紫外線はメラニン色素を生成させて

そのメラニンが色素沈着し、シミを作り出す原因となるのですが

実は、紫外線じゃなくて、メラニン色素を生成させてしまうものがあるのです

 

ストレスです!!

ストレスというと精神的なものを思い浮かべちゃうかもしれませんが

ストレスってそれだけではないんですよ

精神的なストレスは、脳に影響が及びます

それから内臓へと移っていきます

内臓がストレスを感じます

 

例えば食べ過ぎると、胃はストレスを感じます

歩きすぎると足はストレスを感じます

働きすぎると体はストレスを感じます

 

そんな風に疲労や老化までも体にとってはストレスなのです

そして、そんなストレスが

メラニン色素を生成させてさせてしまいます

紫外線よりも、そっちの影響の方が出てきている方が多いです

下の図で、シミの場所でできた原因がわかります

大阪府大東市でシミ取り・しみのエステなら、しおかわ由美ビューティラボ

また、シミに悩むような方は

例えお子さんの送り迎えや野球の付き添いがあっても

紫外線対策はされていると思います

そしてエステティシャンの私もお客様には

「紫外線対策しましょう!!!」とお伝えしています

 

そして同時に、シミ予防のためにしていくことは

内面的なストレスを、どうにかしていくことです

 

そのためには

自分自身の何がストレスなのか?

ということを、自分と向き合うことで知ることです

精神的なことはまだわかりやすいですよね

人間関係だったり、将来の不安や仕事のことなど

そうじゃない内面的な体のことは

少しわかりにくいかも知れませんね

 

私はお客様のお肌を見て

知識や経験から、体質を知ることができます

お肌は心の鏡体の鏡ですからね

ご自身の体質をアドバイスしてもらえる人と出会えるといいですね

精神的なストレスも、発散方法を持つことが大切です

運動をしたり、リラックスする時間を作ったり

友達と飲みに行くのもいいと思います

 

そんな風に、シミの原因であるストレスと

上手に付き合いながら

やり過ごしていくこと!!

それがシミ予防になることをお見知りおきください

くれぐれも、日焼け対策は忘れずに♡