メラニンとの付き合い方知っていますか?

メラニンっていう言葉は皆さんご存じだと思います

シミの原因になっていることもご存じですよね

今日はメラニン色素をデトックスして

うまく付き合う方法をお伝えします!

 

メラニンと言えば、シミを作る悪者と思われていると思います

ですが実は、体にとっていい者(救世主)なんですよ!

メラニンの役目から紹介しましょう

「メラニンは、お肌を作るお母さん細胞たちの間にいて

紫外線がお肌のもっと奥に入らないように                                                                                            

メラニン色素という粒をたくさん生成して

入ってきた紫外線をキャッチしていくれるのです!」

救世主でしょ!(^^)!

メラニン色素がなかったら紫外線が体の中に入って

がん細胞ができたりするんですよ

だからすごく感謝すべき存在!!

でも、、、でもなんですよ

活躍を終えたメラニン色素が今度は問題で

うまくデトックスされずに

お肌の中に残ってしまうと

シミの原因になってしまうのです(>_<)

 

子供の肌は、日焼けをして色が黒く(メラニン色素がたくさん出た状態)なっても

冬ごろにはまた元の肌色にもどっていますよね

シミもできていないでしょう(子供でもソバカス肌やその時のストレスなどでシミが増えることはあります)

 

それは日焼けをして出てきたメラニン色素を

新陳代謝によってデトックス(体外排出)できているからです

 

でも大人の肌は違います!!

子供よりも新陳代謝が悪いので

日焼けによって出てきたメラニン色素が

デトックスできずに

お肌の中に残ったままになってしまうのです

 

デトックスできずに残ったメラニン色素は

お肌を作るお母さん細胞に付着し黒くしてしまう

黒くなったお母さんから生まれる細胞がシミ細胞!

 

メラニンはお肌のもっと奥の真皮層までも侵入していくと言われています

そうなるとお肌の老化がもっと進み

シミ自体も濃くなり取れにくいものになっていきます

 

せっかくメラニンは救世主だと初めに言ったのに

すっかり悪者みたいになっちゃいましたね(^-^;

 

また、メラニン色素は

体の中では一種の免疫力であります

だから紫外線だけではなくて私たちのストレスにも反応しちゃうんです

 

ストレスとは、精神的なものだけでなくて                                                                                            

体の不調や疲れなどもそうです

病気未満の不調(便秘・冷え・凝り・原因不明の痛みなどなど)

体の不調のサインをイチ早く受け取って

メラニン色素を出してくるのです

 

私はこれは体からの「不調のお知らせ」だと思っています

たくさんのお客様を見てきて

だいたいお肌を見れば

そのお客様のことがわかります

 

メラニンからのお知らせを見ながら

お客様のお肌のお悩み改善のアドバイスをしていきます

 

その中でもほとんどのお客様に

共通してアドバイスできることは

水分代謝を上げて

デトックス力を高めてください!ということです

 

具体的には水分をたくさん摂ること

できれば一日3リットル!

そうすることで(おしっこ)がいっぱい出るからです

もちろん便も!

 

デトックスとはまさにこのこと!
体の中ではお肌だけではなく

新陳代謝が行われています

新陳代謝には老廃物がつきもので

その老廃物を排出することがデトックスです

 

新陳代謝を高めるために

栄養を摂ったり運動したりというようなプラス(たし算)のケアを考えられると思いますが

それよりもまず大切なのはマイナス(引き算)のケアであるデトックスです

デトックスを高めることが新陳代謝を高めることにつながりますし

デトックスこそが美と健康の源だと言えるのです

 

救世主であるメラニン色素を

感謝を込めて体外に排出する(笑)のです

デトックスこそがメラニン色素との付き合い方だということです

 

まずはみなさん、水分をたくさん摂ってください

「目標3リットル!」

それだけ飲んでもおしっこの量が増えなかったらやめてくださいね

飲めて出せれば、身体が変わっていくのを実感してもらえると思います

自分の体としっかり向き合ってみてくださいね♡